pageTop

赤尾照文堂は、京都の寺町二条に店舗を構える古書店です。
Akao Shobundo wood block prints shop Kyoto, Japan

戯画抜萃 一蝶画譜 上中下

  • 戯画抜萃 一蝶画譜 上中下
  • 戯画抜萃 一蝶画譜 上中下
55,000円(税5,000円)
戯画抜萃 一蝶画譜 上中下

著者 英一蝶画、鈴木鄰枩[臨摸]
出版元 吉川弘文館(吉川半七)
初版年 明治年間
刊行年 明治
サイズ(判型) 25×18.5

解説 明和7年版の再版

英一蝶画譜 戯画抜萃 一蝶画譜

英 一蝶(はなぶさ いっちょう、承応元年(1652年) - 享保9年1月13日(1724年2月7日))は、日本の江戸時代中期(元禄期)の画家、芸人。当時既に形式化しつつあった狩野派を学びながらも浮世絵に惹かれ、古典の軽妙なパロディや俳諧趣味を加味することで、浮世絵の大家である岩佐又兵衛や菱川師宣を超える新しい都市風俗画を目指した。

カテゴリー/Category